航空券はどうやって入手する?航空サイトでの入手方法

飛行機に乗るための航空券を手に入れようと思った時に、初めてだとどのように券を取っていいか不明に思う方も多いのではないでしょうか?
そんな時は航空券を販売しているサイトをチェックしてみると良いです。
大抵のサイトでは同じような方法・流れで航空チケットを入手できるので、どのサイトでも利用しやすいよう、ご紹介します。

まずやることは?

サイトへ行ったら、まずはTOPページに航空券検索が開かれています。
まずはそこで往復路の日時や時間、到着地を入力しましょう。
とりあえず往路だけを見てみたいという時でも、片側のみもしくは往復路両方を選択することができるので、往路しか決まっていない場合でもチケット検索はできます。
時間や日時を入力した後、検索ボタンを押すと便名や時間、運賃などの情報が一覧となって現れます。
その中から自分の旅行に適したものを選んでみましょう。
この中で良いのが見つかった場合は、予約ボタンを押すと申し込み画面へと移動します。
まだ調べるだけという時は、予約ボタンを押さないだけでいいです。

実際に予約してみよう!

実際に予約を行なう時は代表者及び同行者の名前や年齢、電話、メール、決済はどの方法で行なうかなどを入力します。
書かれていない項目があれば、次に進んだとしてもまた入力画面に戻ってくるので書き漏れが無いように気を付けましょう。
あとは入力が全て終われば入力内容を確認し、本当に正しいかどうかを確かめます。
こういった確認ページを流してしまう方も多いようですが、きちんと正しい情報を入力しているか確認しないと、間違った電話番号やメールアドレスが登録されてしまったり、最悪の場合飛行機に乗れなくなってしまうこともあるので注意が必要です。
確認が終わって申し込みボタンを押すと飛行機のチケット予約が完了となります。

予約した後は?

予約をした後はサイトから席が取れたという案内があった後、入金の手続きに入ります。
予約画面で決済の方法を選んだと思うので、その決済方法でチケット代を支払います。
この入金が確認されれば予約の番号や確認の番号が書かれているメールを受け取ることができ、旅行に出かける日に空港の自動チェックイン機に2つの番号を入力してチケットが発券されるのです。
支払った後にキャンセルする時は手数料を支払う必要がありますが、支払い前なら予約は取り消し可能なので安心です。

上記のような流れで飛行機のチケットは予約でき、とても簡単で便利です。
ほとんどの航空券サイトでは同じような方法で取得できるので、ぜひこちらを参考にチケットを入手しましょう。